Persol/ペルソール

Persolの紹介


ペルソールは、1938年にイタリアのトリノで創業されました。イタリア語で『太陽のため』という意味。『太陽光線を防ぐ』という創業者の想いが込められています。
創業者の“ジュゼッペ・ラッティ” は、1917年掛け心地や強度、良好な視界を研究し、操縦士やレーサーのための眼鏡を作り始めました。掛け心地、強度、良好な視界を追求されたゴーグルはイタリア軍やスイス軍にも採用されます。
1930年代には世界初の曲がるテンプル メフレクト(Meflecto)が導入され、古代戦士の剣からインスパイアされた矢(シルバーアロー)の装飾もこの時期に生み出されました。
アメリカのレイバン、ヨーロッパのペルソールと言われ、現在も多くの著名人にも愛用されています。


■おすすめ順 ■価格順 ■新着順